宇宙では毎日不思議な事が起きている?

太陽に向かっていく物体の正体


宇宙はとても広いので地球人では理解できない現象が毎日のように起きています。

謎だらけの宇宙のことを観察していると正体不明な物体が現れることはよくあることです。

頭の良い科学者でも説明できない驚くべき物体が発見されてしまいました。

まるで火の鳥のような物体


NASAはいろいろな宇宙の画像を公開しているのですが、太陽の画像に奇妙な物体が写っていると話題になったことがあります。
その物体はまるで地球にいる鳥みたいな形をしていて太陽に向かって飛んでいるようです。

宇宙に鳥がいるということは普通に考えればありえないことです。

この不思議な物体が写った理由はまだ分かっていません。また、今回だけが始めてではなく過去にも同じような物体が太陽の付近で写っている画像が発見されています。

何度も観測されているので何か意味があるような気がします。光っている鳥のような物体なので有名な日本の漫画家の手塚治虫さんが過去に発表した火の鳥を連想させます。

もしこの物体が火の鳥のような生命体ならば大発見です。

やはり宇宙のことを毎日調べているNASAは不思議な現象が写っている非公表の画像をいくつも持っていると思います。


私はオカルト好きなのでもっと興味深い画像を公表してほしいです。





ページのトップへ戻る