型月(type Moon)について

型月ってなに?

型月とは駄洒落である。
ある意味、氷菓がアイスクリームでi scleam で私は叫ぶなんていうのと同じで、そのまま考えてはいけない。
英語に翻訳してタイプムーンと呼ぶ。
ちなみにタイプムーンはtypemoonのことで、それは何かといえばとある中小企業の会社名のことである。
つまり、意味は無く、ただの名称である。

会社の公式ページ





typemoonとは

typemoonは2000年代にコミックマーケットというオタクのイベントで月姫というアドベンチャーゲームをリリースした団体の作品のクオリティが高すぎたため、会社化したような企業である。

このオタク関連業界は働く人はオタクなのでクオリティ面での完成度を出せる人材はなかなかおらず、一握りの才能ある人がこの職業で収益を得ており、また残念な性格の人が多いオタクたちが多いため、うまく会社を回していくのは一般企業では考えられないほど努力が必要である。

しかも、業種的にはかなりレッドオーシャンであり、ブランドが確立した企業がなんとかやっていけるレベルでもあり、また超実力主義の厳しいビジネスである。

それなのに、その業種に魅力があるのか、あふれるばかりの参入者でひしめき合っており、毎年次々に企業が倒産しては生まれるという激戦ジャンルである。

上場してるの?

いいえ、上場しておりません。
株式も売り出しておりませんし、有限会社であります。

正式には有限会社ノーツの参加ブランドであり、いわゆる、零細企業であります。
常に作品をある程度売り上げ無ければ、数年で倒産するでしょう。




    

ページのトップへ戻る
聖杯戦争の聖杯の正体はキリスト教会がひた隠すヤバいものだった?
オカルトマニアクス 宇宙カテゴリ
オカルトマニアクス TOPページ