甲殻生命体について




メニューブロック
地球外生命体

スポンサードリンク

甲殻生命体とは?


甲殻生命体とは、人類が微生物意外で始めて地球外で発見した生物であり、れっきとした動物の部類に入る。

この甲殻生命体は地球から18光年離れた惑星で発見され、知能をもたないため、知的生命体ではない。
甲殻生命体の様相は緑色に斑点模様で体長は2メートル前後。

見かけとは裏腹にものすごい速度で移動し、攻撃した対象が生体の場合、その対象を破裂させる能力を持つ。

甲殻生命体は幼体と成体に分かれており、幼体のうちはまだ見れる様相だが、成体になるととても気持ち悪く、見るだけで卒倒してしまう場合もある。

この生物に発見により、生物の起源は宇宙からもたらされたという位置づけになっており、かつての起源論はおとぎ話となってしまった。

この新事実が明らかになるにつれ、キリストの勢力は衰退していくことになる。


そのほかお勧め商品
お勧めの商品

情報





Copyright © ホームページ All Rights Reserved.