イニシエートについて

イニシエートとは、古代より伝わる宗教儀礼を受けた救世主のような人々のことであり、その宗教儀礼のことをイニシエーションと呼んでいる。
イニシエーションというものを受けたイニシエートは、 天界の神々やや宇宙とつながることによって、世の中に多大なる影響を与えてきたという。
人類の発展は、イニシエーションを受けたイニシエートによってもたらされたものである。
イニシエートには光のイニシエートと闇のイニシエートと言われる様々なイニシエートが存在し、場合によっては人類を大量に虐殺する様々な兵器を生み出してしまうイニシエートも存在するから決して人類にとってメリットばかりではないと言える。
しかし人間の生命を超越した視点でイニシエートというものを見ることによって、核兵器などによる多くの犠牲は人類の進歩に必要な犠牲であると考えられてきている。
そういう意味ではイニシエートという考えは非常に西洋的であり、日本にはその考えはなじまないものである。

光のイニシエートとは

古代、今の文明が栄える前より口伝により伝えられてきた教えを受けているものが受ける通過儀礼。
その通過儀礼を受けるとイニシエートとなり光の存在になる。
よく絵画に付けられている頭の後ろにある輪っかが付いた状態です。
この状態になると、天界、宇宙との繋がりが直接でき、天界からのメッセージを受け取れるようになると言われています。



光のイニシエートの生活

光のイニシエートになると、普段の生活が天界や宇宙との繋がりの中で生活しているようになります。
外側から見れば普通の人と変わりない生活を送っていますが、イニシエートの身体から見ると、光の世界で動いています。
何か解決すべきことがあれば、天界とのコンタクトにより解決策を受け取り、エネルギーを使い物事を変容させていくのです。
このような人間離れをしたイニシエートは歴史上の偉人として名が残っています。
どのようなイニシエートがいるでしょうか。

イニシエートの偉人

イニシエートの偉人としてまず上がってくるのがイエス・キリストです。
イエス・キリストも、イニシエーションを受けて、天界との繋がりを作りながら、ハイイニシエートとして、歴史で言われているような偉業を遂げました。
彼のような聖人になるには、光の力が必要と言われています。
次に偉人としているのが、レオナルドダヴィンチです。
彼もイニシエートです。
彼が数々の発明や作品を生み出したのは、天界のものを現実に降ろしてくる力を持っていたからです。

その他のイニシエート

その他のイニシエートとしては、エリザベス女王がいます。
彼女も強力なイニシエートです。
光のハイアラーキーからイニシエーションを受けて、イギリスを統治しています。
イニシエートは、リチュアルという動作によって、エネルギーを下ろしますが、彼女もリチュアルを行っています。
その他のイニシエートとして、ビートルズがいます。
ビートルズもみんなイニシエーションを受けています。
イニシエートになると天界との繋がりが直接的なものになり、音楽も素晴らしいものを表現できるようになります。





    

ページのトップへ戻る
ミステリースクールについて
ハイアラーキーについて
オカルトマニアクス 宗教カテゴリ
オカルトマニアクス TOPページ