新しい時代には、光のハイアラーキーが引っ張る

イニシエートの時代

イニシエートとは、あるリネージによりイニシエーションを受けた人のこと。

天界との繋がりができ、自ら、エネルギーを使えるようになる。普段の生活において、困ったことがあれば、天界からのエネルギーを下ろして解決していく。
病などもこのエネルギーにより直していくことができる。


既に新しい時代に入ってきているので、新しいものの片りんは出てきている。
インターネットやSNSを中心とした新しいネットワークなどはその一つでしょう。

イニシエートの影響を受けて

2012年以降新しい時代に入ってきているという。

それは、みずがめ座の時代でスピリチュアルなものが通っていく時代。
その中でも驚きなのが、キリストを中心としたハイアラーキーという光の存在が世界の先頭に立って新しい時代を作っていく。

» ニシエートの影響を受けた人々について

かつて地球にもシャンバラと呼ばれる理想の社会が作られたことがあります。
そのシャンバラというのが、日本を中心に起きる。





新シャンバラの世界

しかし新シャンバラの世界は、もっと新しいことが出てきます。この時代を作りに来たインディゴチルドレンという種族が改革をしていきます。
インディゴチルドレンとは、1975年以降に生まれてきたそれぞれ天才性を一つ持っている子供たちです。
すでにインディゴチルドレンも社会の中心になる年齢になっており、社会全体がこれまでの古い在り方を変えようとしてきています。

もっと、個人が自由に表現できる世界、豊かさが個人それぞれにやってくる世界です。

新シャンバラの構築

キリストと呼ばれるハイアラーキーの長は、イエス・キリストとは別で、光のハイアラーキーを率いている。この光のハイアラーキーとは、イニシエートという光のイニシエーションを受けた人々。
マスターと呼ばれる人は、もうすでに2000年以上生きているものもいるという。
それだけ常人の枠を超えたところで生きている。今までは、人類の背後にいて、影響を及ぼしていたのですが、これからシャンバラを作るために、ハイアラーキーのメンバーが社会の表に出てくる。



    

ページのトップへ戻る
オカルトマニアクス 宇宙カテゴリ
オカルトマニアクス 宗教カテゴリ
オカルトマニアクス TOPページ