実は怖い!アニメの裏設定!

のび太の真実

のび太は実は植物人間だったという都市伝説です。
のび太は交通事故に遭って植物人間になってしまい永久に冷めることのない夢の中でドラえもん&仲間たちと物語を繰り広げ最後はのび太が目を覚ましドラえもんとお別れをするという内容の都市伝説だ。
なぜこの都市伝説が浮上したかというと1980年代に子供たちの間で話題になり、あっという間に広がった。
話しの根源は藤子・F・不二雄先生が病気で入院した時に同じような境遇の子供と出会ってそれを題材にしたんじゃないかというものだった。

みさえの妄想

クレヨンしんちゃんにも都市伝説がある。
それはクレヨンしんちゃんのあのおバカな日常や冒険などはすべて母みさえの妄想であるということだ。
5歳で妹のひまわりを庇い交通事故に遭い亡くなってしまったしんのすけ。
その事実を受け止めきれないみさえはしんのすけが使っていた形見のクレヨンでバカ騒ぎしたり、一緒に泣いたり笑ったりしたキラキラした日常を描いたとされている。
みさえは精神的におかしくなりそれをかわいそうに思った周りの人達は話を合わせてあげ、更にみさえの妄想はエスカレートしていく…。
という内容で公式もコメントしておらず真相は明らかになっていない。



ポケモンの時代背景

ポケットモンスターの世界は我々人類が滅亡した後の世界という説がある。
この説はポケモンはどこから来たのかという事を紐解いた説になる。
何故人間が滅亡したかというと人類間で核戦争が勃発した。
戦争において放射線の影響で姿、形が変わり人類はポケモンになってしまった。この説の真実味を帯びさせるキーワードは「アンノーン」だ。
アンノーンはポケモンの世界では古代文字を表すポケモンとなっているが明らかに形がアルファベットなのだ。
アルファベットは現代使われている文字なので全28種類いるアンノーンが古代文字を表しているのであればこの説は裏付けされたことになる。

» ポケモンの都市伝説についてはこちら

» オカルトマニアについてはこちら

ワンピースにある黒い影

あの超有名なONEPIECEにもかなり意味深な都市伝説がある。
ONEPIECEと言えばやはり主人公のモンキーDルフィだがこの彼の名前にとある秘密が隠されている。
それは「D」という文字だ。この「D」が入るキャラクターは何人か登場している。海賊王ゴール・D・ロジャーもその1人だ。
作中では「D」の遺志を継ぐものとされ警戒されている。
この「D」という文字は実は世界最大の秘密結社「フリーメイソン」の起源であるテンプル騎士団と共通する。

他にも麦わらの一味の数は13人とされている事や、戦闘丸野の服の後ろに666と書いてあることなどフリーメイソンとの関わりは深いように思える。

そもそも、フリーメーソンとは何?



    

ページのトップへ戻る
実は怖いよ!ポケットモンスター 恐怖の都市伝説
オカルトマニアクス 都市伝説カテゴリ
オカルトマニアクス TOPページ