風の時代とは

風の時代とは、宇宙規模の世の中を浄化する出来事、グレートコンジャンクションをきっかけに2020年の12月の22日から始まるとされている新たな時代のことである。


ただし、グレートコンジャンクションと言う、20年周期で訪れる宇宙規模の天体の変化が、人間の精神に影響を及ぼす事象は、あくまでも、風の時代へ移行する一つのキッカケに過ぎず、風の時代は200年から250年周期で切り替わるガイアの法則と言われている。

ガイアの法則によれば、時代は四つに区分され、火の時代、土の時代、風の時代、水の時代と四つの周期が繰り返されるという。
ちなみに、これまでの200年の時代はは土の時代だった。

土の時代とは、経済的、物質的な豊かさを追い求める時代であり、200年にわたるテクノロジーの進歩はこの時代の産物であると言える。

言い換えれば、土の時代とは、人々は所有することを求める、欲望の時代だったということだ。


それに対して風の時代は、精神文明の時代と言われている。

物質的な充足感が大事な時代から、心が大事な時代になってくる。

風の時代では、豊かさやお金よりも、人々は何よりも見には見えない精神や知識を求める時代であり、財産や物質的豊かさよりも、精神性を重視する時代となってくるとされている。

そのため、風の時代の社会は、個人一人一人が自分の心と頭で物事を考え行動し、お互いの得意なことを活かしながらお互いに助け合っていくよな時代となっていくのである。

風の時代では、人生の主役は、自分自身である。

陰謀論から陽謀論へ

陰謀論とは闇の権力者が描く世界のシナリオのことであるが、風の時代では、陰謀論を逆手にとった陽謀論という概念が作り出される。

陰謀論とは逆に、世界のシナリオを自分たちの手で描く話である。


結局のところ陰謀論は、ディープステートなどの超巨大権力が作り出す未来の話である。

それに対して陽謀論は、人間一人一人が自らの創造性で未来を創造し、未来を自分たちの手で新たな時代を作り出す話である。


風の時代では、陽謀論という未来の創造シナリオは、陰謀論とは戦わず、調和して生きる時代とされている。
そのため、 風の時代は、決してテクノロジーを否定することはない。

しかし、土の時代のように、様々なテクノロジーや便利なもを崇拝し、テクノロジーによってすべてをコントロールしようとするのではなく、風の時代は、それらを利用しつつも、テクノロジーの誘惑や便利ささえも、風のように受け流す時代である。



陽謀論による未来の創造について

よって、AIやムーンショット計画などの陰謀論的な未来のテクノロジーに対しても、全てを否定するのではなく、全てを肯定するわけでもない。

自然に受け流す精神の時代である。

便利なところは生かしつつ、人間の精神にとって何が大事なのかを見極め、うまくテクノロジーと調和しゆったりとした社会を築いていくことになっている。

風の時代の生き方

2021年の現在は、インターネットを中心とする情報社会であるが、風の時代の人々は、マスコミであれネットであれ、いかなる情報にも扇動されない自然体な情報の捉え方や、自分を主体とした生き方をするとされている。

そして、風の時代で大きく価値観が変わるのが、成功の概念が変わる。


土の時代の成功という概念は、資本主義の経済構造の中で競争に勝ち、豊かさを手に入れ富を築くことが成功となっているが、 風の時代では、何とかなることが成功とされている。


成功の概念については、抽象的であるが、風の時代が到来するに連れて、いずれわかってくるだろう。

何よりも風の時代は経済的な合理性よりも、精神性を大事にしているため、今よりも社会のシステムに縛られないようになってくる。



風の時代の到来による生活の変化

2021年の現代では、社会での規律が重要視されており、決められた時間に起きて、決められた時間に会社に出勤をすることが当たり前である。

しかし、風の時代では、自由な時間に起きて自由な時間に仕事をするなど、ゆったりと時を過ごす精神的に満ち足りた時間を満喫することが当たり前の時代になっていくという。


何よりも、人々は資本主義に対して、限界や矛盾を感じている人は多く存在し、 資本主義社会の持続性に対しては、普通に考えれば、持続性さえも疑わざるを得ない。
結局のところ、人々が物質的な豊かさを求めることには、限界がきているともいえる。

また、 資本主義の発展による格差の拡大や、一部の人間に富が集中し、富の蓄積による一部の人間の政治力の増強は、もはや、多くの人々にとって不幸な結果を招いていると、多くの人は直感的に感じており、時代の転換は必然的なものであろう。


土の時代で勝者となった資本家は、何としても、今の現状を維持発展させたいがため、風の時代においても、無理やりに今の社会構造を維持しようとしてくる。


しかし、 どんなに社会や人々をコントロールしようとしても、宇宙規模の文明の変化に対し贖い続けることはやがて不可能になってくるのではないだろうか?








    

ページのトップへ戻る
オカルトマニアクス 神秘カテゴリ
ハイアラーキーが今後、世界にもたらすもの
オカルトマニアクス TOPページ